So-net無料ブログ作成
検索選択

時間のギャップ、ステップ過多がストレスを生み、面倒になってしまうのだ。

思ったようにことが進まない。
作業がはかどらないことってありますよね?

勉強がはかどらない。
何度も繰り返し覚えているところを間違えてしまう。

仕事が思ったようにいかない。
いつもより時間がかかってしまう。

原因はどこにあるのでしょうか?

季節の変わり目や体調の優れないときならいざ知らず、
どうして思ったような成果があげられないのでしょうか?


答えは、時間のギャップにあります!


この作業ならこれくらいの時間だろう、
この問題なら以前に勉強しているところだから楽勝だと、
感覚で時間を見積もっているのです。

そのギャップの差が「今日の仕事(勉強)は、思ったほどはかどらないなあ」と
いう感覚に陥ってしまうのです。

また、ステップ数が多くなるのもストレスの要因となり、
やる気と集中力を削がれていきます。

事前に見積もった工程よりも、
ステップ(段階)数が多いと時間がかかってしまいます。

時間のギャップ、ステップ過多がストレスを生み、面倒になってしまうのです。

もっと詳しく知りたい方は
=>「天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】」を一度観てください
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 「天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】」 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。